Dellのノートパソコンを評価。vostroという最安の買ってみた!

 Vostro 15 3000 (3580)

主婦が家庭でちょこっと使うために購入したパソコン。
オンライン英会話、年賀状や、写真保存、CDの音楽をコピー。

そういった目線でレビューしていきたいと思います。

買ったノートパソコンは

Vostro 15 3000

このパソコン、中身は色々変更したものが売っていますので、
価格はバラバラです。私は最安の物を購入いたしました。「ビジネス向け」というモデルになっていますが、問題なく個人でも買えます。

前のパソコンはヤマダ電機のオリジナルブランド?フロンティアというデスクトップパソコンを愛用していましたが、スマホで調べる時代に入り、遅すぎる古いパソコンなんて開くことがなくなってきました。

そこで、どうしても写真の保存、年賀状印刷などがスムーズにしたい、デスクトップじゃなくてどこでもささっと開けるパソコンが欲しい、と思い、ノートパソコンを買いました。
この時はブログなんてはじめる予定ではありませんでしたので。

よくわからないけど、一番安いのってこれかな、っていうイメージ。

スポンサーリンク

スペックと価格 

価格

税込み39300円。(2019年6月)
めちゃくちゃ安くないですか?とにかく新品で安く購入したいという方は絶対こちらおすすめ品になります。

(中古でよければ MacBook4万円ほどで売っていますが。
中古はリスクもあります。)

スペック

  • 第7世代インテルR Core i3 7020U
  • Windows10
  • メモリー4GB
  • SSD 128GB
  • 15.6インチ
  • 指紋認証(touch ID) オプション+5000円ぐらい

新品でこのお値段でこのスペックは中々良いんじゃないですか?
SSD搭載ですので、立ち上がりもめちゃくちゃ早いです。

指紋認証はオプションで迷いましたが、5000円プラスだと安いかな、という感じで付けておきました。

以前はHDDの1TBを使っていましたので、いきなり128GBだと少ない!!というのが少しネックでしたが、外付けHDDで補えるということでしたので、立ち上がりの早いSSDかつ安い価格を実現するためには我慢する点でした。

が、128GBでも外付けHDDがあれば全く問題ございませんでした。

動画などを編集するヘビーユーザーは、そもそもこちらのパソコンは視野に入っていないですよね。

外付けハードディスク2TB

ちなみに外付けHDDは2TBのこちらを使用しています。↓

据え置きタイプの大きいものは線でつなぐのが面倒ですし、こちらの小さいタイプにしました。

最近は外付けのSSDも色々売っていまして、とっても小さいのでびっくりします。
ですがSSDはまだまだお高いです。

目的

子供のオンライン英会話で使うパソコンが欲しい!という事で購入しました。
また、ブログはたまたまこのパソコンを買ってからすぐに始めました。

感じた事

立ち上げ

めちゃくちゃ早くてビックリ。
こちらの前はHDDでしたので、数分立ち上げまで待っていた気がします。

さすがSSDです。

通信速度

とても快適です。
私は動画などは基本スマホなんですが、タブを10個開いた状態で動画を閲覧してみましたが、なんの問題もなくサクサク動きます。

インターフェース

ポートとスロット
1. Micro SDカードリーダー | 2. USB 2.0 | 3. VGA | 4. 光学ドライブ | 5. ノーブルロックスロット | 6. 電源ジャック | 7. HDMI | 8. RJ45 – 10/100/1000Mbps GbE | 9. USB 3.1 Gen 1 Type-A | 10. USB 3.1 Gen 1 Type-A | 11. ヘッドフォン/マイク

USBメモリーが3つ付いていますので、1つはマウスに、もう一つは外付けHDD、もう一つはiPhoneの同期用。3つ同時に使うときがありますので、大変重宝しています。

MacbookはUSB-cのポートが2つしか付いていないです。追加で2つ増やせるんですが、どんどん高くなっていくんです。↓

とってもスタイリッシュですが、まだまだUSB3.1の世界だと思うんです。
別途USBハブをかませて使うのが何だか逆にスタイリッシュじゃないですよね。。。

DELLは差込口が色々付いていて絶対便利!!ディスクの書き込みも必要な時ありますよね。(まだやってないですが。)
何かいうと差込口を購入するはめになるのは面倒です。

指紋認証

強固なセキュリティー

めっちゃ良い!付けといてよかった!
いちいち暗証番号を打ち込むことなくロックを解除してくれます。

子供が勝手にいらわないようにするためにも必要かな、と。

15.6インチ

大きいですので持ち運びには向かない感じです。
小さい方が安いのか、というと、そうではないです。

さらに充電してもそんなに長い事充電はもちません。
4・5時間程度でしょうか。常にケーブルを持ち運ぶ必要があります。

パッド

実は私ノートパソコン2回目なのですが、こんなに進化しているとは思いませんでした。
普段マウスで動かしていて、なぜマウスで動かすのかというと、パッドの使い方がいまいちわからなかったんですが、びっくり。

パッドに2本指で上にいったり下にいったりすると、いちいち画面の右のバーをスクロールしなくても、パッドだけで動かせるなんて!

また、3本指を使うと画面が切り替わるんです!!
これ、Macしかできないと思っていたのですが、すごいです、超便利!

なのでマウスがいらなくなりそうです!

オンライン英会話

快調に使っております。
ただ、どのパソコンもそうですが、文字をパソコンに書くのが難しいですね。
これはDELLの問題ではないですね、iPad買いましょう!!(欲しい)

スペック

 – New Vostro 15 3000(3581) ベーシックモデル(SSD搭載)

CPU・・・第7世代 インテルR Core? i3-7020U プロセッサー (3MB キャッシュ, 2.30 GHz)
OS・・・Windows 10 Home (64ビット) 日本語
OS メディア キット(受注生産モデル用)・・・OS メディア キット なし
 Office プロダクト キー・・・Office なし

Microsoft ソフトウェア・・・ MicrosoftR Office ソフトウェア なし
メモリー・・・4GB, 1x4GB, DDR4, 2666MH
ハードディスク・・・ 128GB M.2 PCIe NVMe Solid State Drive
CD ROM/DVD ROM:Tray load DVD ドライブ (DVD±RW/CD-RW)
グラフィックス・・・インテルR HD グラフィックス 620 共有 グラフィックス メモリー付き
本体カラーとディスプレイ・・・15.6-インチ HD (1366 x 768) 非光沢 LED-バックライト 非-タッチ ディスプレイ
本体カラー:ブラック 非 タッチ LCD カバー
 パームレスト:ブラック Texture パームレスト 指紋認証リーダー 付き
キーボード:日本語 非 バックライト キーボード
セキュリティソフト:マカフィーR スモール ビジネス セキュリティ 30日間無料体験版
電源アダプター: 45 Watt AC アダプター
ワイヤレス:802.11ac 1×1 WiFi & Bluetooth 4.1
プライマリバッテリ:3-セル 42WHr バッテリー (内蔵)
TPM:TPM オンボード

ベース: Vostro Notebook 3581
ユーザー ガイド:ドキュメントMUI用 (英語,中国語・簡体,日本語,中国語・繁体,韓国語)
電源ケーブル: 電源 ケーブル (日本)
プレースマット:クイック スタートガイド
ワイヤレス ドライバ:ワイヤレス ドライバー 1810/1820
光学 ソフトウェア:Cyberlink メディア スイート Essentials メディア 付き
プロセッサー ラベル・・・インテル RCPU ラベル Core? i3 KBL 用
レギュレートリー ラベル・・・レギュレートリー ラベル
配送料・・・FGA NB1-OU-BTO 配送料(日本)
非-Microsoft ソフトウェア・・・システム ドライバー Windows 用
リテール 情報・・・ダイレクト 情報
パッケージング・・・梱包箱

パームレスト ラベル・・・パームレスト ラベル HD 非 タッチ LCD 用
製品保証・・・1年間 引き取り修理保守サービス
保守サービス(延長・アップグレード)・・・サービスのアップグレードなし
リマーク・・・なし

アクシデンタル ダメージ サービス・・・なし

数量: 1

小計: 36,389 円

合計金額(配送料込): 39,300 円

良いところ

コスパがいい

このお値段でSSDが付いていて新品。
全部入りと言うんでしょうか。
1年前の価格です。

15.6インチで見やすい

画面が大きい。

インターフェースが充実している

MacBookと比べたら、なんて至れり尽くせりなんでしょう。
DVDも付いていますし、穴の数には困ったことがありません。

気になるところ

画質

良い画質のパソコンを見るまでなんとも思いませんでしたが、
比べてしまうとやはり画質がイマイチでした。

そこらへんが安い理由なんでしょうか。

まとめ

こちらのパソコンをおすすめするのは、

・始めてブログを始める方
・動画編集しない
・安くてそこそこのスペックが欲しい人
・外に持ち歩かない人

こんな感じです。
とっても大満足のパソコンでした♩

気を付ける事

安いからと言ってHDDのパソコンは買わない方が絶対いいです。
立ち上がりが遅いしファンがうるさいし壊れやすい。

SSDは128GBでも高いのですが、今HDDはめちゃめちゃ安いんですが。
1TB・2TBでもSSD128GBと同じ値段ぐらいです。

目がくらんでHDDを買わないように。

DELLをお安く買うには

楽天リーベイツというポイントサイトを経由してDELLでお買い上げするだけで、
4.5%ものポイントが付きます。

絶対にお得ですので、こちら↓から購入しましょう!
その他パソコンもメーカーもポイント還元あります。

Rebatesお友達紹介キャンペーン
タイトルとURLをコピーしました