不用品を捨てる前に!リサイクルショップはダメ

不用品はすぐ捨ててしまいますか?不用品を売れば思いもよらない金額で売れてしまうんです。捨てるにもお金がかかる時代です。そこでリサイクルショップへ持ち込む方もいるんですが、売れる金額なんてブランドものでなければ1枚1円や2円です。
その前に一度こんな方法もあるってことを知ってほしいです。

めるかり
スポンサーリンク

メルカリやラクマのフリマアプリを活用しましょう。

もともと捨てるものがお金に変わるなんて、とってもすばらしい事じゃないですか。
いらないものが他の人にとっては役立つものとなるんです。
エコにもつながるし。

まだまだフリマアプリを活用している方が少ないようですね。

たとえば子供服をフリマアプリで買って、いらなくなったら売れば、実質0円で服を調達できるという。高く売ればプラスにも!

私はヤフオクの時代から始めております。当時は働いておりましたが、働いていた給料と同じくらいの額を売り上げて生活しておりました。
子供が生まれて年月も経ち、メルカリやラクマなのどフリマアプリが登場し、ヤフオクはだんだん売れなくなってきました。

全然売れないので、試しにメルカリに出品してみたら、これがまた売れました。
時代は変わってくるのだとおもいました。

というか、ヤフオクは新品&アニメ&中年男性層の物が強いイメージとなりました。
なので主婦の方が出品するようなものはメルカリかラクマかな、と思います。

その中でもメルカリとラクマの特徴はというと、

メルカリ

メルカリは出品する方が沢山いらっしゃいます。
ですので、買う側としましてはメルカリでまず見てしまいます。
でも出品するとなると販売手数料として10%ももっていかれてしまうんです。これが結構痛いです。
昔ヤフオクでは出品料10円で落札手数料無料だった記憶があるんですが。。。

あと出品するとき写真が10枚アップロードできます。写真をたくさん写さないといけない商品ですとメルカリが絶対いいです。

ラクマ

こちらは何と言っても落札手数料が3.5%しか取られません。
メルカリは10%なのでかなり嬉しいです。

10000円のものが売れると、メルカリだと1000円持ってかれるところが、メルカリですと350円ですみます。かなりの利益の差となってきます。

ただ、ラクマのほうがやってる方少ないんで商品がメルカリより少ないのが気になります。
あとアップロードできる写真が4枚だけなので、厳しいときあります。高いものはラクマで売りたいんで、写真を4枚に収めるため、写真をコラージュしなければなりません。最初は楽しかったですが、最近めんどくさいです。

メルカリ・ラクマを比べると

結局私はどちらも利用しています。

メルカリは発送料金が少し安いんです。3センチ以内の一番安い発送は値段変わらないんですが、それ以外の発送料金が少しラクマの方が高いんです。それを踏まえて出品をどっちにするか考えています。

・メルカリは3000円以内の安い子供服中心。
・ラクマは3000以上の高い家電製品や高いバッグなど。

送料の事もありますが、高い物ほど販売手数料が一番痛いと思います。

最初に始めるのはどちらでもいいと思います。
私はラクマが好きですが。

戦略

長年やってきて身に着いたことなんですが、服類は2月と8月はほとんど売れません。

小売りも経験していますが、服はバーゲン時期に入ると一気に売れなくなるんです。

なので、売る期間は4月や10月頃が一番売れるんです。

あと、お財布やバッグは3月ですかね。新しく就職する方が買うのか、6月以降が一気に売れなくなります。

なので売る時期もかなり大切です。時期が過ぎれば値下げしてもなかなか売れないです。

まとめ

登録するのは無料ですので、まだ始めたことがないという方は一度購入してみたらいいと思います。

私は最近の高額品でスマホ(oppo reno Aの新品)を購入いたしました。
やはり人の手に渡るとお安く購入できます。普通で買うよりもとってもお買い得です。

最近は出品するのもとってもラクチンになりました。ヤフオク時代はパソコンでしかできませんでしたので画像をいちいち線でつないでパソコンにダウンロードしてからやっと出品。今みたいに送料とか打ち込む項目もありませんでしたし、相手との取引は直接メールでのやりとりでした。
ほんとこの数年で色々便利になってきました。

ただ、コロコロ変わる事が多いですので、発送方法とか送料とかチェックしておかないといけないと思います。

何か物を買う時、メルカリ・ラクマをチェックして、なければAmazonで購入という流れになっております。

節約好きの方は是非フリマアプリ試してみてください。楽しいですよ!

タイトルとURLをコピーしました