1万円以下のコードレス掃除機を比較!【2020】最強コスパは?

今中国製の掃除機が激安!!1万円以下の怪しい掃除機が目白押し。
ダイソンみたいな製品ばかり。

コードレスの掃除機は、すぐにバッテリーがダメになるので絶対買わないと思っていたのですが、これだけ安いと使い捨て感覚で買いたくなってきました。

それはコードレスの掃除機がいいに決まっています。
コードをさす事なく、手軽に掃除機がかけられるので。

めんどくさがりな私にぴったりなはず。
だけど、コスパ大好きな私にとっては致命的なバッテリー。

ここをどう乗り越えていくか。

とにかく買ってしまったからには活用したいと思いますので、
最近の激安サイクロン掃除機はどうなっているのか、レビューしたいと思います。

スポンサーリンク

まずどんな掃除機を買うか。

  • サイクロン(紙パックじゃない)
  • コードレス
  • ゴミがすぐ取り出せる
  • 隅っこ用ブラシが付いている
  • HEPAフィルター付き
  • とにかく安い。(1万円以下)
  • 軽い。

さらに、ズボラ主婦において最重要項目はこの3点↓

  • コードレス
  • ゴミがすぐ取り出せる
  • 軽い

この3点は必須!
なぜかというと、「あてたい時にすくに掃除機をあてる。」

これをできるかどうかで運命が変わるからです。

いくら吸引力が強くて性能が良くても、
掃除機をあてなければ吸引力0と同じなんです。

掃除機の回数=家のきれい度

です。吸引力なんて数値上の話で、実際取れるゴミの量の差なんてチリの量です。
この掃除の回数が低ければ、どれだけ吸引力が高くても意味ありません。

なので、一番はすぐに取り出して掃除機をあてられる物を選ぶ。という事です。

それがダイソンであろうが数千円の掃除機であろうが、何でもOKです☆

この記事ではズボラ主婦さん(めんどくさがり屋の方全般)に加えて、コスパ重視の方向けの記事です。

とにかく安い掃除機

Amazonを「コードレス 掃除機」で調べてみるとビックリ。

めちゃめちゃ沢山、わけのわからないダイソン風メーカーの掃除機がいっぱい。

しかも1万円以下!!え!?

最近中国も経済が発展し、日本に稼ぎに来ていた中国人たちもみな自国へ帰っていきました。スマホをみればわかります。すばらしい中国製品ばかりで私も使っています!
もう日本製品がいい!なんて時代はおわりつつあるのかもしれません。

そこで、一度使ってみたいという衝動にかられました。

バッテリーの交換はできないものと仮定し、使い捨てという感覚で掃除機を購入してみる。

そう考えて、一回試してみてもいいかな、という感じで探してみたいと思います。

比較した商品

1万円以下コードレスの掃除機です。
(2020/7/10のAmazonで、クーポンをクリックした場合の価格)

  値段 ゴミ取り出しワンタッチ ブラシ付き HEPAフィルター 吸引力 重さ

マキタ CL100DZ
(バッテリー別売り)

4433円 14w 0.88kg
アポセン乾湿両用 6990円 1.1kg
ギーモ K14 6719円 14000pa

1.4kg

アポセン 6813円 10000pa 1.1kg
KOBUTA 6980円 10000pa 1.23kg
AZNKOO 9180円 15000pa 1.2kg
Dibea D18改良型 10980円 12000pa 1.35kg

*重さは多分本体のみかハンディーにしたサイズでの重さで、スティック型にした数値ではないものもあります。(数値を書いている画像がハンディーにした画像ばかりでしたので。)

マキタ

Amazonにて、4433円


めっちゃやすい!!
・・・とおもいきや、びっくり。

注:バッテリーは別売り。

バッテリー別で買う人が多いんでしょうか。
バッテリーといってもバッテリーと充電器もセットで買わないといけませんよね?

セット売りですと12000円ほどします。割安感が一気になくなりました。

マキタの最大の魅力は「取り回しの良さ」ですが、その他は私の希望に何一つ沿わない商品です。しかしその「取り回しの良さ」でカバーできてしまうのかもしれない、期待の商品でした。大変人気なんです。

だけどバッテリーが予算オーバーです。
また、中国製の激安サイクロンを試してみたい衝動もあります。

なので今回は却下ですが、気にはなっている商品です。

アポセン乾湿両用


現在、楽天市場のみ販売で6999(2010/1/13)

軽そうなのと乾湿両用ってのがおもしろそうで迷いました。

だけどゴミ捨てがどうなの?ってのと排気もどうなのか、という点が問題でした。

GeeMo ギーモ コードレス掃除機 K14

Amazonにて8399 さらに20%OFFクーポンあり。(2021/1/13)


Amazonのクーポン込価格は、6719円と、吸引力がこのレベルの価格では一番すごいにもかかわらず激安価格。

見た目は私的にはお好みではありませんが、性能としてはこのご紹介した中では一番すごいんじゃないでしょうか。

アポセン

Amazonにて8499円で、ただいま20%引きクーポンのチェック項目がありますので、6813

円になるのでしょうか。

  • 吸引力 10000pa
  • HEPAフィルター
  • 1.1キロ

この価格は安いですね。欲しい機能はすべて入っています。
ただ、気になるのがブラシ。ブラシがでかい。
吸引力は並の10000pa

デザインと価格がいいですねー。

KOBUTA

現在、販売していないです。


ペット用ノズルが付くセットと同じ価格の6980円(2020/11/3)

それならペット用ノズル付きにしておきましょう!
Amazonの商品選択画面から選択することができます。

また、布団用アタッチメント付きは8980円と高くなっています。

こちらの商品は私の希望はすべて入っています。
色も白ですっきりしています。

聞いたことないメーカー(KOBUTA→子豚らしい。これ中国メーカーか?)ですが、安いし希望を満たしています。

また、レビューはそこそこですが、全部読みましたがサクラっぽくなかったですし。

残念なのはアタッチメントが本体に収納できない事。

AZMKOO

Amazonにて、9680円。
500円引きのクーポンをクリックして実質9180円

スペック
  • 吸引力15000Pa
  • 45分連続使用
  • HEPAフィルター搭載
  • 重さ1.2キロ

AZMKOO コードレス 掃除機 15000Pa強力吸引

また未知の名前のメーカーが出てきました。
1万円以下の掃除機の中では吸引力ナンバーワンではないでしょうか。

すべて条件はそろっていますし、言うこと無しです。評価もよいですがどうなんでしょう。

Dibea ディベア

Amazonにて11980円。
只今1000円引きクーポンありで10980円。

1万円を超えてしまうんですが、
こちらは結構人気のメーカーのようです。
よくダイソンと比較されています。

ダイソンと遜色ない吸引力だそうなんですが、
きっと1万円レベルのお品ではなく、2万円台の商品の話だと思います。

こちらの商品の良いところは

  • アタッチメントが充実している
  • バッテリーは4980円で購入できる
  • 吸引力が12000pa

という感じで、他の商品よりも割高(と言っても安い)な分、色々お得になっております。

あと、重さも少し増えるくらいでハンディー1.35kg、スティック2.2kgと書いていました。

また、吸引力も少し高いので、10000paは物足りない、という方はいい感じだと思います。

たまに、「吸引力がなさすぎる」と悪評を書いている方がいますが、

「きみ買う掃除機まちがえてるやろ」と突っ込みたくなります。

吸引力の数値をみれば、わかるはずでしょう。

やはりダイソン級の吸引力の掃除機を求めるならば2万円は必要じゃないでしょうか。
そのぐらい出せば25000paという数値になっています。

こちらの掃除機もコスパ結構高いですね。

ただ、青色というのが嫌です。白がいいです。

選んだ基準

サイクロン式

これは言うまでもなく、紙パック式はコスパ大好き私にとっては精神的にダメージが大きいです。すっきりと紙パック無しでジャンジャンゴミを捨てたいです。

また、サイクロン式は空気がきれいなものが多いです。

コードレス

普段私はキャニスター掃除機を使っております。

ズボラな私にとって、キャニスター掃除機は本当に掃除をしようと思えない、めんどくさい掃除機です。

障害物があると、本体が引っかからないが気にしながら掃除機をあてなければいけません。また、コンセントもさしにいかなければいけません。。。

めんどくさがりな私は、掃除機のコンセントは常にささったままです。

旦那がたまに抜いてしまっている時があるのですが、めっちゃやる気なくします。

「おい!掃除機のコンセント抜くなよ。」

きれいな家の人はわからないと思いますが。

ですがコードレス。私の嫌なデメリットがあります。
それは、

バッテリーの寿命があること

これです。この最大のデメリットを乗り越えてまで、このめんどくさがりの私は掃除をこまめにしないといけない!と思ったんです。

バッテリーの寿命はいままで経験してきましたが、掃除機2・3年でもうだめになります。

バッテリーを交換すればいいと言っても、結構なお値段します。3千円4千円など。

なので、私の性格上、「節約」と「きれいな家」を天秤にかけなければいけなかったのですが、結果、今回は「きれいな家」を選ぶことにしました。

コードレスで家がきれいになるのか。見ものですが・・・・・

ゴミがすぐ取り出せる

Amazon | パナソニック スティックタイプ掃除機 パワーノズルタイプ ...

これも重要。画像のように圧縮はしなくてもOK。

ゴミがすぐにすてれる構造でなかったら、めんどくさがりの私はすぐにやる気をなくします。こまめにゴミを捨てて、吸引力を保たせなければいけません。

隅っこ用のブラシ付き

掃除機などのブラシの手入れ -掃除機などで隙間などを掃除するのに使う ...

こんなブラシです。
本当は、本体にすでに引っ付いているブラシ↓

こんな形のものが欲しかったんですが、なかなか格安バージョンではみかけないんですよ・・・残念。

アタッチメントが別でどこかに収納しておかなければいけないと、絶対の絶対に無くします。今キャニスターで使っている掃除機は、このブラシを本体に収納できないタイプですので、巾着に入れて掃除機の本体に引っ掛けてあります。いちいち取り出すのが不便で不便で仕方ないです。

この部分は仕方ないとしても、最低アタッチメントは付いていないといけないんです。

ブラシのないただのノズルタイプのものはだいたい付いているのですが、
これって私使った事ないんですが、使いますかね?

階段の隅っことか掃除するときはブラシいらないですか?絶対ほこりが残りそうですし、またノズルタイプはそのまま角に当てると傷つくじゃないですか。

なので嫌なんです。みなさんはどうなんでしょうか。

HEPAフィルター

できればHEPAフィルターがあれば空気が綺麗になるんじゃないかな、と。

よくわからないのですが、無いよりはある方がいい、という感覚です☆

軽いもの

重さも重要。重いとやる気がなくなります・・・。

軽い物=吸引力はほどほど=音が静か?

と基本的に思っていますので、吸引力の数値で計るのではなく、基本的なゴミがとれるかどうか、という事が重要です。

下記の写真のアイリスオーヤマ、最軽量と言われる総重量1.2kgの掃除機もとても迷いましたが、
ゴミの量、ちょっとしか溜めれない?あとサイクロンじゃない、など、完全ではなかったのでやめてしまいました。

でも、ブラシが一体型になっているのがとってもいいんです!↓
今日なら買っていたのかもしれません、日によって私も気持ちがコロコロ変わります。

現在8980円でした。

やっぱりダイソンがいい!という方

できるだけお安く買える方法を伝授。

楽天リーベイツ経由で

楽天リーベイツ」からダイソンホームページへ

楽天リーベイツというポイントサイトを経由して、ダイソンの公式ホームページへ飛びます。
すると経由することでポイントがもらえます。だいたい5%。(日によってもらえるポイントが全然変わりますので、要チェックです。)

また購入する時にクレジットカードで払えばクレジットカードもポイントも付きますしお得です。
(私は楽天市場のクレジットカードで支払いますので、1%ポイントもらえます。)

ダイソン直のホームページなのに、楽天やAmazonよりもお安く購入できるときがあります。
高額商品ですので5%は結構大きいと思います。

楽天リーベイツは↓こちらから

Rebatesお友達紹介キャンペーン

楽天市場で

モッピーから楽天市場へ入る。

楽天市場で購入する場合、モッピーを経由するとさらに1%ポイントゲット!
めんどくさい方は別にそのまま購入してもOKです。

モッピー⇓

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

楽天市場で購入の場合は、スマホのアプリから買いましょう。
アプリから買うだけで0.5%のポイントアップ。
いろんなポイントアップがありますので、楽天のポイント還元が大きい方にとっては楽天で購入するのが一番お安い場合があります。

私は5.5%オフですので、ダイソン39800円の商品なら2189円ポイント還元になります。
かなり大きいですよね。



私もいつかダイソンほし〜!!しかしダイソン、かなり安くなりましたよね(@_@)

結局どれを買った?

結局絞り込んだのは

  • アポセンH120(現在販売していないです)
  • KOBUTA
  • dodocool(現在販売していないです)

の3点。

毎日価格が変わり、悩みましたが、結局選んでいたのはKOBUTAとdodocool。

2つとも口コミでの情報しかなく、ブログやYouTubeには載っていません。

なので悩みに悩み、

KOBUTAにいたしました!!

k

dodocoolは購入の時点では5698円で、かなり迷いました。が、結局先にKOBUTAをポチっとしてしまっていたのもありますが、デザインとヘッドの自走式がいいなと思いましたので、KOBUTAにしました。

使い捨てにしては高い買い物だったかもしれません。

激安の掃除機は初めてで、かなり挑戦的な気分ではありますが、
ワクワク感があります☆

みなさんは一体どの商品を選びますか?

この記事を書いて数ヶ月経ちましたが、今の時点だとAZMKOOかギーモが性能と価格では一番ですので、
AZMKOOかギーモで迷っていたかも^^;

タイトルとURLをコピーしました