中2の息子 一学期の中間テストは?

今回の中間テストですが、最低の点数をとってきました。

特に国語は33点。平均は60点のテストです。。。

さらに、その他のテストも平均点より10点も下がった点数。

どうすんの?これ。

中2からは内申書に響いてくるんやで。。。
なのに!!!

てか、今まで机にずっと座って勉強してたやん、何してたん!?

そうなんです、ずっと机には座ってたんです。いつ見ても。いやー、勉強こんだけしてたら、最低でも平均点より上でしょー、いやいや、東大合格でしょ。くらいのレベルで机に向かっていました。

・・・でもね、現実は違いました。

白状しました、やはり机に向かってやっていたのは勉強ではなくスマホ・ゲームでした。

それで?これからどーすんの?と。

さすがにこの点数はショックだったようで、泣きながらあらいざいらい話しました。

今回は、全然勉強していなかったということでした。
逆にほっとしました。勉強していてこの点数なら、もう勉強していても意味がないかと。

でもショックでした。

塾へ行っていない子もいる中、塾へ通ってる息子(週一ですが)が合計平均が5教科で50点も低いなんて。普通に学校で勉強しているだけでも、平均点って取れるでしょ?って、思うんです。

やはり地頭悪いので、多少仕方ないのは仕方ないのです。

スポンサーリンク

見直す事

・学習費削減
・ゲーム・スマホ
・学習方法の見直し

この3点を見直す事にしました。

学習費削減

この子の実力はやはり点数にすべて表れています。

そこで、この子には勉強のキャパシティがいっぱいいっぱいなのだな、と、そろそろ理解しないといけない時がやってきました。

今やっている学習にかけている金額を見直すことに。

学習にかけている費用

現在この3つにお金をかけていますが、スマイルゼミ と個別指導塾を辞める覚悟ができました。

スマイルゼミを辞めることに

真っ先に、スマイルゼミ をやめることにしました。

スマイルゼミ、とーーーっても良かったのですが、やらなかったら全く意味を成しません。

いつも辞めるかどうか迷ってました。でも、もういいです。

その時5月31日。超最終日でした。

スマイルゼミ に退会の電話をかけました。するともう6月1日から解約状態にできます。

「すごい!特に引き止めなどもなく、すんなりと解約できた!」

もう後戻りできません。

実は一度解約手続きをした事があるんです。

でもね、次の日くらいに思いとどまって、解約を辞めるという電話をしました。

あれから半年ほど経ち、また解約という判断に達してしまいました。

個別指導塾も辞める予定だったが・・・

約束していたのですが、中間テストで点数悪かったら塾やめさすって言ってまして、案の定辞める予定で話をしました。

すると、

息子
息子

辞めてもいいけど、期末テスト点数がよかったらまた塾戻して!

私

え、辞めたら先生も変わるし、入会金もまたいるやん!

と。

今教えてもらってる先生が相性が良いらしく、この先生でまた再開したいと言うのです。

うーん、それって難しくない?

ちょっと甘いかもしれませんが、

よし。じゃー次の期末テストで決めるか!!

となりました。

なので個別指導はかろうじて残しました。

ECCはまだ始めたばかりだし、先生がとっても良いので、多分成績は上がるだろうと決めていますので、これや辞めさせたくないです。(成績は伴っていないが)

ですが、期末テストで成績悪い場合は個別指導はきっぱり辞めさせたいと思います。(本当は辞めさせたくないが、収入と支出が合わないので・・・。)

ゲーム・スマホやりすぎ問題

中間テストの結果で、かなり落ち込んでいた本人。
スイッチもスマホも1階で預かり、親の目の前でしかできないようにしました。

なのに。

ビックリしました。珍しく10時頃に「もう寝る、明日早く起きるから」と言ったので、おー、それは良いじゃないか。と思っていました。最近は11時近くまで起きていましたので、早く寝てほしいと思っていたところでしたので。

でもね。

私が11時ごろ息子の部屋を覗いてみると。。。

やってました、タブレットでYou Tube。

タブレット?どこから持ってきたんや!?と思っていましたが、それはじつはスマイルゼミ の終わったタブレットでした。3日ほど前に終了したスマイルゼミを勝手にAndroid化していました。自分で。

え?そこまでしてスマホやゲームしたいの???

もう無理。

近くにあるスマホ・タブレット・ゲーム機をすべて没収。

「取り上げるのは逆効果」という子もいますが、うちは、取り上げないとダメなタイプです。

学習方法の見直し

間違い直しをほったらかしにしない!

今まで間違えた部分をやり直しして、そのままほったらかしになっているものが大半でした。

例えば、数学の学校提出のワークなど、やりっぱなしで間違えたところの間違い直しをせずにそのまま提出していました。(いつもです)どうやら、問題を解いただけで満足しているようでした。

これではいかん!!

と、答えを渡してしまうのは答え丸写しのリスクがありますが、意外と我が子は答えを見ないほう。
いや、見なくてはいけない時もありますね!!

答えを見ずに問題をひたすら解いていたら、解いただけで満足して、間違えたところをわかるようになるまでいってませんでした。。。

なので、今回復習していたら、

母

えぇ!?こんなんもわからんとテスト受けてたんか!?

「数学わからんとこない?」っていつも聞いていましたが、「ない」で終わりでした。

何がわからんとこ無いんじゃ!!笑かしてくれるわ!!

最近は中二病といいますか超超反抗期でして、私と一緒の学習が全くできていませんでした。

でも、やっていかないといけません。息子も腹をくくりました。
私の間違いノート学習をやってもらいます!!

夏休みに挽回作戦

  • 個別塾じゃなく、集団塾に通わす
  • 私が作ったプリント

夏休みは、集団塾に行ってもらおうと思っています。

夏休みに行っておけば、入塾金が安くなるかな?と。

また、今まで個別指導塾を崇拝しておりましたが、「なんかうち合ってないかも?」と思い初めてしましました。

なぜならば、個別指導って、「能動的な子」にぴったりだと思うからです。

自分から進んで質問できる子。

個別指導ってだいたい2対1でやりますので、聞くことがなければ「自習状態」となる感があります。そんなの、絶対もったいないです。

その点集団塾ですと、インプット学習ですので、知識を浴びるように聞くことができます。
ただ、質問をゆっくり聞くことはできないところが難点です。

あとは私がつくったプリント。

どういうものかというと、

  • 数学の間違えたところだけを抜き出したプリント
  • 教科書ワークなど、期末テストに向けてスキャナーしたプリント。

今回息子は、圧倒的に問題を解く回数が少なかったので、私が分析した息子の克服箇所をプリント攻めします。

今ちょうど数学の計算問題をやってもらっています。

何度やっても50点です・・・。

脳みそどうなっとんねん

と言いたいところですが、ガマンガマン。

この点は、子供によって苦手箇所って違いますので、塾任せにできない部分があります。

息子は一度解いた問題でも何度も間違えます。

なので何度も解かないといけません。塾ではそこまで見てくれませんのでね。

これだけ言ってるのに。

先日友達と自習しに塾行ってくるわーって出ていきました。
「おー!!がんばってるがんばってるねー、いい感じ!」と思っていました。

でもね、2時間も出ていって、課題チェックしたら30分程度しかやっていない量。

「なんでこんだけしかできてないの!?」と聞くと、友達としゃべってた、と。

その証拠に、私が渡したプリントの裏にぎっしりとお絵かきをしていました。
(これだけの量のお絵かきをしようと思ったら、1時間はかかるであろう代物でした)

え?塾行ってても遊べんの!?

はぁ。。。何やってんの、いったい。

イライラが止まらない毎日

まー、中学2年の息子は本当に扱いづらい。
口も達者になってきて、ああいえばこういう。中々言いくるめにくくなってきました。

口出ししてはいけないといいますが、絶対無理。なんか言ってしまいます。

小学生時代→「おかあさ〜〜〜ん、ごめんなさい〜〜〜(ノД`)シクシク」と言っていた時代は終わりした。

毎日のようにバトルですが、こっちもトコトン言ったるわ!って感じでやってます。

うちの息子はほっといたら何もやらないタイプ。

子育てって本当に難しいな〜とつくづく思います。

タイトルとURLをコピーしました