中学生、コスパの悪い勉強。チェックしないとえらい目に。

今、期末テストテスト勉強中です。
一生懸命やているのでほっていたのですが、何やってるのか覗いてみました。

すると、また超効率のわるい勉強をやってました・・・

何をやっていたのかというと、数学の問題集の間違い直しはほったらかし、
新しい問題を解いていました。

ん?何で間違い直ししてないの?

確認の作業やってるねん

と言いました。
え、確認作業というのは、間違い直しも完璧にできてからでしょ。

ということは、ワークは完璧にできたんか?
いいえ。間違いが沢山残ったままです。

何でこの状態で次進むんかな???

スポンサーリンク

文句がはじまる。

私がグダグダ言うてたらまた文句が始まりました。

「は?じゃーこれやらんかって成績下がったらお母さんのせいやで!!」



・・・めっちゃムカつく!!



でも。効率の悪い勉強はいますぐやめて、間違えた所をちゃんとわかるようにしていかなければなりません。

そしてソファーにすわり、ワークの間違えた所を一緒にチェックしていきました。
すると、そもそも勘違いしてるような所が多くて、そこからの説明となりました。

一緒にやる

一つ一つ一緒に解いていくと、時間も最小限に進めていけました。

一人で勉強やらせてたら何をやっているやら。
勉強のやり方は口酸っぱく毎日毎日唱えていたにもかかわらず。

本能的に間違い直しというものは避けて通ってしまうのか。

さらに、こんな間違い直しの終わっていない中途半端なワークを、すでに先生に提出してハンコをもらってしまっていました。
え、これ先生みたん?評価さがるし。こんなワーク。

時間がない

でももう寝る時間まで1時間くらいしかありません。
さっさと終わらせなければ。

次は英語。
英語は間違えたとところは付箋に書き込んでページごとに貼り付けていたので、
それを剥がし、一覧にしてそれを一個一個チェックしていきます。

また、ワークにも間違えた所を回答の方に鉛筆で丸で囲んでいきます。
それを赤いシートで隠して答えられるかどうかやていきました。

もうノートに書いている暇はありませんでした。

まだまだ単語も完璧に終わっていません。。。
わー!!どーすんの。。。

その次に息子は余裕たっぷりに

でした。

は?もう汗かいてないねんから、風呂ええやん!!勉強しやな!!
・・・また風呂が長いんですよ、うち。

もう10分だけやで!!

と言いましたが、30分出てきませんでした。

あと30分くらいしか勉強できません。
あと、単語も副教科も数学もやること残ってるのに。。。

えい!もう時間がない、

スマイルゼミ で単語だけでも完璧にして!!」

単語のテストをノートにしていきたかったのですが、いちいち丸付けする時間もないだろうと思い、
スマイルゼミの単語を期末テスト範囲で登録したカリキュラムをひたすらこなしてもらいました。

でも、あっと今にタイムリミット。
11時が過ぎました。もう寝なければいけません。

というか、ダラダラするよりも朝はやく起きてやってもらうほうが良いです。

いつも6時に起きています。
6時に起こせばきちんと勉強はしてくれます。

ほんな頼むで〜〜

テスト中もガミガミが止まりません。。。

子供をチェックしよう!

特に地頭悪い子は、勉強方法もわかっていないので、勉強やっているように見えてもチェックするしかないです。

効率のよい勉強方法とはなにか。それをきちんと教えてやらなければなりません。
やはり勉強だけでなく、そういった基本の基本を勘違いしてる子が多数派です。

きちんと間違い直しを何度も繰り返し!!

今日のテストのできばえ

今日終えたテストも、結局時間がなくて数問残したとのこと。
毎回国語は時間が足りなくなるようです。

はぁ、あんだけ勉強してたのに・・・。
国語なんて所見じゃないねん、授業でやってるやろ。
90点100点とってもおかしないで!?って思うのですが。

副教科も、今回はいつにないくらい勉強していたのにもかかわらず、
「わからんところいっぱいあった」っていってました。。。

あー、テスト返ってくるのが怖いです。

タイトルとURLをコピーしました