個別塾で成績が上がらない、地頭が悪い息子。分析してみた。

現在個別塾に通っている中1です。

個別塾を選んだ理由は超簡単、

  • 「自分に合わせた学習ができるから」
  • 無駄な学習はしたくない
  • 質問ができる
  • さぼれない

などなど。小学生のうちから自信満々に「絶対個別!!」と決めていました。

ですが

数ヶ月が経ち、色々と考え方が変わってきました。

スポンサーリンク

個別に通っていて、疑問に思った事

  • 一向に成績が上がらない
  • そもそも教えてる先生は大学生のド素人
  • 2対1の個別なので、質問できる時間は2分の1で、後の時間は問題を解いている時間

一向に成績が上がらない

個別塾最強!!と思い、とっても期待していたにもかかわらず、なぜか成績が一向に上がる気配がない。どうしてでしょう。

塾には塾で配布しているワークがあります。
そのワーク中心に学習するのですが、半年ほど経ってわかったことがあります。それは

塾のワークを進めるばかりで結局、学校でわからなかった所を学習する時間がない。

という事です。

なぜか。

どういうことか。それは、塾での学習は塾のワークをやりますので、学校のワークのわからない所は2の次になり、塾のワークにひたすら時間をさくという結果になっているのです。

効率の良い勉強は、わからない箇所をいかに無くすかという作業になります。

せっかく学校のワークで抜き出したわからない箇所をほったらかし、
塾でまた1から抜き出す作業を繰り返しているだけなのです。

抜き出す作業は本当の勉強じゃありません、わからないところをわかるようにするのが勉強です。

なので、普通に授業を受けていると、塾では効率が悪い勉強になってしまっているのです。

そもそも教えてる先生は大学生のド素人

塾に来ている先生は、だいたい有名大学に通ってる先生です。

なので、普通の人は、頭の良い先生に教えてもらっている安心感があると思います。

だけど、それは違います。

頭の良い先生=教えるのが上手 ではないのです!!残念がら。

よく考えたら分かる話ですが、頭の良い人こそ、教え方が下手な可能性があるのです。
頭の良い人は、そもそも、なぜわからないかがわからないので、教え方もわからないのです。

頭の悪い子用に噛み砕いて説明することができないのです。

私も頭わるいのですが、子供に説明するとき、どう教えても理解してもらえずお手上げ状態のときがあるんですが、私よりも頭悪い旦那にバトンタッチするとすんなりわかってくれるときがあります。

教える人によって変わります。

先生を二者択一

息子は2人の人に教えてもらっていました。一人の先生は面白くていいらしいのですが、答えをすぐ教える先生で、考えることができないと。もうひとりの先生は真面目タイプなのですが、とってもよく考えさせられるので、理解しやすいと。

なので、週3を週1に変えたとき、わかりやすい先生の曜日を残しました。

どちらの先生も大学生です。有名大学です。

2対1のデメリット

一言で言うと時間が半分!?

家庭教師と違ってマンツーマンではありません。マンツーマンの塾もありますが、だいたい2対1が多いのではないでしょうか。

2対1でも全然OK!!と思っていたのですが、個別塾の良いところって直に質問できるところ。

その質問できる時間が半分に減ってしまう!!

と思いますが、実際子供がそんなに質問を用意するほど勉強をしていないです。
言ってもわからない所ばかりで質問だらけなのですが、やはり塾の教材がありますのでそんなに質問ばかりもできないです。(やろうと思えばできますが。)

半分の時間は、多分問題を解いている時間なのだと思うのですが、これってどうなの??って思うことがあります。

集団塾なら・・・

集団塾ならプロの教える先生がわかりやすく浴びるようにインプットができるのかなーとおもうんです。授業中ずっとインプットの時間ですよね。それはとっても良いなーと思うのです。

集団塾に気持ちが向いてしまうが

集団塾なんて!と思っていたのに、集団塾のメリットがとても気になっています。

集団塾の良いところ
  • プロの教師による授業
  • 浴びるようにインプットできる
  • 成績公開、ライバル心が芽生える

メリットだけを上げると、個別にはない良さがはっきりしています。

プロの教師による授業

集団塾に通っている子の話を聞いたとろこ、「授業がわかりやすくて面白い!!」って聞きました。

えー!そしたら集団塾にも行ってみたい!

と思う気持ちが湧いていました。

個別塾崇拝していた私ですが、まさか集団塾がいいんじゃね?って考えることになるとは。。。

集団塾っていうのは先生が1人で生徒は多数。
教壇に立てる先生は選びに選びぬかれた先生なんですよね。

教え方が上手じゃないと首になります。個別塾みたいにペーペーの大学生ができる仕事ではありません。カリスマ性も重要です。

そこはすばらしいです。

ただ、質問はできないですよね??(でもね、通ってる子に聞いた所、自主学習の教室で質問できるって言ってたんです、え???それできるなら最強じゃない??って思ったのですが、塾によると思います。)

それから、プロの授業という観点だけ見ると、スタディサプリもいいんじゃないかと思うのです。
こちらは格安ですし、それこそ選び抜かれた先生達。無駄な授業は受けなくても良いです、わからない所のみ学習しましょう。

実際、わからない所だけスタディサプリの動画見せています。
自分からは動画を見ようとしないので、そこは親が検索して動画もっていきます。

これをみるとさっきまで揉めてた問題がすんなり理解してくれますので。

浴びるようにインプットできる

個別塾ですと、先生から教わる時間って半分しかありません。しかも、間違えた所を教えてもらう時間もありますので、インプットしている時間はめっちゃ少ないと思うのです。

それに比べると集団塾は、授業の間ほとんどがインプットの時間。浴びるように教えてもらえるのです。しかも、塾の先生はわかりやすく面白い。(なんで学校の先生って難しいんだろう。それは、学校の先生ってよっぽどのことがない限り首にならないからですね。)

ただ、「ここ知ってるしーーー」っていう単元の授業は、時間がもったいない、、、って思います。
個別なら融通がきくし。

成績公開、ライバル心が芽生える

集団塾って、学校の成績を張り出すらしんですよーーー(@_@;)
合計点数〜点以上らしいんですが、ランキングに載らないってことは、成績が悪いってことで。

悔しがる子にはとっても良い刺激だと思うのです。個別には全くありませんので。

個別では、全く競争心が芽生えないです。それってどうなんでしょう、勉強とは直接関係なくても、そういったやる気を育てる意味では集団塾はいいのかな。

個別に向いてる子

  • 集団だと友達と私語してしまう。話を聞かない。やる気がない子
  • 質問をたくさんしたい。
  • マイペースの子
  • 成績が下〜中間くらいの子

集団だと友達と私語してしまう

これはまさしく我が娘です。下の子は、勉強苦手、学校の授業は多分半分聞いていない。やる気がない。こんな子は集団塾に行ってしまうととんでもないことになります。

学校の延長で、全く成績が上がらないでしょう。
私の血をひいています。

娘は小学生で個別に行ってます。選択は国語。小学生ですので、まず先生の言ってることが理解できない、語彙力がない。個別に行ってても効果あるかわからないくらい、初歩的なことができていないです。

このくらいやばいと、塾あまり意味ないかもです。辞める事考えてます。英会話に行こうかと。

質問をたくさんしたい。

質問をたくさんしたい場合は絶対個別。これは最高に良いです。
学校で質問する時間なんてありませんし、家で聞いてもわからない人ばっかり。

教えられても喧嘩になることが多いし、今の数学の解き方とが全然違うので、教えるのって難しいです。

マイペースの子

マイペースの子は個別が良いです。

個別はやはり自分のペースに合わせてもらえるのがメリットなので。

集団塾ですと次々と進んでいきますので、わからないところもほったらかし。
それはまずいです。

成績が下〜中間くらいの子

個別って、実際成績が良い子は集団が向いてると思います。

集団ですとクラスが分かれていますのでレベルに応じた授業が受けられます。
そして頭の良い子は先生の言うことが理解できるので、みっちり授業のシャワーを浴び、インプット学習が効率よくできます。上に上にどんどん伸ばしていけます。

我が家のように成績が悪い子は、そもそも学校の授業が理解できませんので、集団塾へいっても学校の授業みたいなもの。わからないまま。

中間くらいの子も、ワークのわからない所をまずわかるようにしていかないといけませんので、先生に質問できる個別が向いてると思います。

結論

地頭の悪い子は、結局個別が向いてると思います。
それとスタディサプリを併用する事。

そこで重要なのは、塾で配られるワークをやるのではなく、
学校で配られるワークを完璧にこなす!!

これが最重要なのです。

頭悪い子はそもそも学校のワークが完璧にできていないのです。
そんな中、塾のワークも解いてる時間あるの?って。まずはわからない所を克服しましょう。

今すぐ塾に電話して、「今やってるワークはちょっと置いておいて、学校のワークを見てください!!」と言ってください。やってくれます。(余談ですが塾のワークって7千円くらいしたんですよ、何代ですか?って。)

学校のワークを完成させずして、新しいワークをやるのは時間の超無駄遣いです。
子供も家で塾の宿題などに追われることなく、学校の提出課題でもあるワークに没頭できて一石二鳥。

ワークは1つ完璧にこなせば、成績は絶対にのびるはずです。

せっかく学校のワークで抜き出した間違いをほったらかし、また1から塾のワークを解く→無駄です。

塾へ行く回数が多いほど成績が上がるわけではないです。まさに我が家です、塾に行けば行くほど賢くなると信じていました。むしろ下がっていました。

実際、それに気づいて塾の回数を3回から1回に減らし、学校のワークを徹底した結果、やめた数学は点数が伸びました!!ワークの間違い直しに時間を費やしたおかげです。

塾週3の時は、クラブの帰りに塾行って、帰ってきたら「風呂+ご飯+宿題+寝る」でした。
自分のやりたい勉強は全くできずでした。

塾で今習っているのは国語のみですので、冬季講習は数学を選択し学校のワークの間違い直しに徹してもらうつもりです。(国語は学校のワークがありませんので)

今まで成績が上がらなかったのは、学校のワークの間違い直しをほったらかしにしていたからです。
間違えたところは間違い直し1回では足りません。絶対に次の日解き方忘れてるんです。やってみてください。2,3回は解きます。

間違い直ができるように、私は問題をスキャナーで読み込んで何度もコピーしたりしています。

まー、こんなやり方しなくても、要は間違い直しをするという事です。

わからなかった所もスタディサプリで動画をみると一発でわかったりします。

コスパな学習、がんばりましょう!!

タイトルとURLをコピーしました