【英検】5級のコスパ最強の勉強法とは!?

英語、クラス、レッスン、教室、言語、教育

英検5級合格するには!?
いや、5級と言わずにすべての級で。

我が息子は大の英語嫌い。
そんな息子は単語もろくに覚えられません。

でもね、4級や5級って、単語のスペルは覚えなくていいんです。
すべて記号で答える問題。

直前まで知りませんでした。なので、単語をみて訳すことができればOKなのですよ。
それを知らずに毎日「単語勉強せー!!!」と言いまくってました。

そこで!

英検の学習にみなさん何を使っていますか?

我が家は見つけてしまいました、最強かつコスパ勉強法を。

それは・・・なんと。

今更のDS!

これが素晴らしく優秀な学習方法なのです。勉強嫌いな子には最適なもの!

ゲーム機がスイッチになってから、学習関係のソフトはほとんどなくなりました。
どうしてスイッチでは学習ソフトがないんでしょうか。

まーそんなことを言ってもしかたありません。
しかしこのDS、めちゃくちゃ良いことばかりでした。

スポンサーリンク

DSでの学習でよいところ

  • 即回答が見れるし、解説もその場で見れる
  • 英検のテスト形式が自然と身につき、パターンで覚えられる
  • ヒヤリングも学習できる
  • 時間がなくても効率的に学習可能
  • 外出先でもコンパクトに学習可能
  • 成績がデータ化されていて不得意箇所がわかりやすい
  • 苦手箇所だけの学習が可能
  • 単語学習は音声も同時に聞きたいところだけ聞ける
  • 寝そべりながら学習!
  • なんと言ってもソフトが現在安い!

良いところは沢山あります!!

単語が音声と同時に学習できる

単語学習は今やアプリなどで学習できますので、それほど珍しいものではないかと思うのですが、
手書きで書いて覚えるタイプのアプリはあまりないと思うのです。(英検DS2デラックスのみ)

あったとしても、機能的にどこか不完全なものばかりです。
音声が聞けないとか、有料版に進んでいかないといけないとか、色々。

英検のテスト慣れ

英検のテストって特殊で、記号で答える問題ばかりですので、
単語のスペルは一言一句覚えられていなくても大丈夫なのです。

そんなことは知らずに、「単語やっときやーーー!!」とずっと言い続けていた私でした。

効率よく勉強するには、やはり英検に特化した学習が必要だなと思いました。

やっていくうちに、パターンがわかるので確実に時短につながってきます。

間違えたところだけ学習

これが地味に最高なのです。

これを紙の学習でやろうとすると、もう一度間違えた問題を解くには、問題を解く前にコピーしておいたり、いちいちノートに解答を書いてから丸付けしたり、色々工夫が必要なのです。

この工夫がかなり時間のロスになるのです。
実際、私は紙で勉強しなければならないものはコピー機でスキャナしてしています。

そうして無限に同じ問題を解くことができるのですが、
そんなことをしなくてもこのDSを使えば自動的に間違えたところだけ学習が可能なのです。

数学などは途中式を見たり、問題をひと目で閲覧したいですので紙の学習が良いのですがね。

超時短

何が時短なのかといいますと、

一問解くごとに即回答が見られますので、丸付けの時間が必要ないですし、また解説もその場で確認できます。

こんなに超時短な勉強法はないと思っています。

スマイルゼミ などもそんな感じでとっても良いですが、英検コースはプラスアルファなので・・・
こちらの激安コスパ学習機器で頑張っています!!

寝そべりながら学習

特に活躍するのは、寝起き。

朝起きたときに即紙と鉛筆で勉強するのって、ちょっとハードル高くありませんか!?
私ならいやです。

特に寒い日の朝なんて目が冴えるまでずっと布団に潜っていたいです。

そんな時にこのDSが大活躍!
布団の中、またはソファーで寝そべりながらでも学習が可能です!

我が家は毎朝このDSを使うわけではないのですが、絶対に電子機器の学習を使っています。
スマイルゼミ を使っています。

学習する時間を少しでも増やすにはもってこいです。
テスト前はトイレにも持ち込みます。

安い!

今やスイッチと移り変わってしまい、DSはなんかには誰も目もくれていません。

一度中古ソフト屋さんに行ってみてください、安いですよーソフト。こちらの漢検類はそこそこお値段はするのですが、「えいご漬け」っていうソフトは45円でした・・・(売る意味ある?)

本体は1万円前後しますが、当時買う値段に比べたら安い安い。

しかも、もうDSソフトぐらいしか学習ソフトってないんですよ、あったらすいませんが。
もっとスイッチでも学習ソフト出してほしいのですがね・・・

効果は絶大!

★紙に書く学習もとっても良いのですが、いかんせん時間がかかりすぎるのです。
なので、直前の即席勉強としてもかなり効果的です。

数学などの途中式や細かい解説が必要とされる科目の場合はこういったデジタルものの勉強は向かないのかもしれませんが、英検や漢検に特化した学習の場合、かなり効果的だと言えます。

なぜなら、実際息子や娘に学習させてみたら、効果が絶大だったからです。

ただ、同じ問題が出てきて丸覚えという問題もあるのですが、丸覚えでもパターンを覚えられますので、無駄ではありません。

英検DS2デラックス

特徴
  • 単語を覚える機能が良い!  
  • プレーヤーは3人まで登録可能
  • 自分の能力グラフが出る
  • ミニゲームがある

間違い直し

この「復習」という項目から進んでいくと、間違えた問題ばかりできるようになっています。

単語

こちらの良いところは単語です。

  • 1文字ずつ書いてテスト形式で学習できる
  • 間違えたところだけを抜き出して覚えられる
  • 問題の出題する箇所を細かく設定できる

単語も別で問題として出題してくれます。
細かく設定できますので、間違えた単語だけを抜き出して覚えていくことが可能なのです。

本来英検は単語のスペルは書かないですが、スペルを覚えたい時はこちらのソフトはめちゃくちゃ良いです。

中学のテストではスペルを覚えないと点数が取れませんので。

能力値

トレーニングを始める前に、上にグラフが出てきて自分の実力を確認できます。

テストをすればこのグラフが変化するようです。トレーニングでこちらのグラフが変化することはありません。

また、成績は別の画面から確認することができます。

こちらから過去の成績を閲覧することができます。
大したデータではありませんが、多少のモチベーションにも繋がります。

ミニゲーム

大したゲームではありませんが、子供ってゲーム要素があれば喜びます。
実際、息子はこればっかりやろうとしています。

英検 DSトレーニング

  • プレーヤーは4人まで登録可能
  • テスト結果の点数がわからない
  • 音が聞き取りやすい
  • すこーし難しめ

音が聞き取りやすい

最初にリスニングのテストを行った時に「お、音クリアーや!」と思いました。

英検DS2デラックスはやってて違和感はないのですが、こちらと比べると断然こちらのほうが音が良いです。

英検DS2デラックスのほうは少し音が曇った感じ。
そこまで気になるほどではないのですが。

すこしだけ難しめ

といいますのは、英検DS2デラックスでは合格だったけど、こちらでは不合格だったのです。

リスニングが少しむずかしかったです。

なので、リスニングはこちらでガンガン練習するのが良いかも。

分析の表がない

英検DS2デラックスではかんたんではありますが分析の表みたいなのがあるのです。
これが妙にやる気を掻き立ててくれたのですが、こちらはテスト後の合否くらいしかでてこなく、点数もわからないので、どの分野が苦手なのかが一目瞭然でわからないのです。

ま、気にしない人は全然不要な項目ではありますが。

どっちが良いか

機能を網羅しているソフトならば「英検DS2デラックス」一択ではないでしょうか。

比較点
  • 問題は全く同じ問題もあり、そんなにかわらない。
  • 書体の違い
  • 雰囲気の違い
  • 音声のクリアー度
  • 単語の手書き要素があるかないか

書体

すいません、写真の光具合で黄ばんで見えてます(汗)

比べたら違いますね。見やすいのはみなさんどちらでしょう。

色合い

カラーもちょっと違っていて、「英検DS2デラックス」はシャープな印象で、「英検 DSトレーニング」のほうは柔らかめな印象です。

その他

音声は確実に「英検 DSトレーニング」ですね。

また単語機能は「英検DS2デラックス」です。

その他、「英検王」というソフトがありますが、
こちらは級ごとにソフトが分かれていますので、割高になります。

4級や5級はこのどちらかのソフトを使い込めば絶対合格できると思います。

結論的にはどちらのソフトを使っても、問題自体はほとんど似ていますのでやる気の問題だと思います。

英語苦手な息子が、

英語が苦手な息子ですが、こちらのDSで5級の勉強に使った結果、90点取れるくらいになりました!!(同じ問題が出てくるというのもありますが)

だけど、実際の英検のテストでは「80点はとれてそう」という余裕の感じでした。

ちなみに中学のテストは平均以下ですよ。
なぜならば、単語のスペルは覚えないと点数取れませんのでね。

中学の勉強ばかりですと、英検ではリスニングのテストと長文読解が厳しいです。

英検ばかりの勉強ですと、単語のスペルが学習できません。

最後に

地頭の悪い我が子達に、「いったいどうやったらコスパよく学習できるか!?」という自分なりに色々と研究しております。

よろしければのぞいてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました