中1からの英単語。発音を楽ちんに調べる方法!

学校, 本, 知っています, 研究, 教育, 読み取り, 学ぶ, ブラウズ, フォント, 文学, テキスト

英単語帳、みなさんはどれをお使いですか?
昔はターゲット1900が超有名でしたが、今はいろんな単語帳が出ていますね。

我が家は迷いに迷い、「システム英単語」を選んだのですが、
こちらはCDが2枚も付いていました(@_@)

だけど、2枚とも単語を復唱しているのではなく、英文を復唱していますし、
CDに入っているものって順番にしか言ってくれないですよね。

私はわからない発音の単語しか聞きたくないのですが、そんなことって無理ですよね。
できるとしても、いちいち電子辞書やスマホに単語を打ち込んで検索しないといけません。

でも、そんな事をしなくても簡単な方法があるんです、スマホを使うんです!

スポンサーリンク

スマホのGoogleレンズを使う!

Androidなら多分最初からインストールされていないでしょうか、
Googleレンズ。

カバーアート

↑こんなマークのアプリです。
私のoppo renoAのスマホは、カメラアプリの中に入っています。

このように選択できるのですが、
iPhoneの場合はもとから入っていませんのでアプリをダウンロードしてください。

このカメラ、めちゃくちゃすごいんです。なにげに。

カメラの中に写ったものを画像検索できるんですΣ(゚Д゚)

例えば、知らない動物や鳥なんかをカメラのレンズに写します。
するとびっくり、写真の中の映像から動物の名前を検索してくれるんです!!!

すごい。

しかも、洋服なんかでも写せば同じメーカーの服が出てくるんです。
気に入ってる服で、もう一着同じの欲しい!って思った時とか便利です。(そんな時あまりないですが)

それな機能のあるGoogleレンズ。

ということは、文字を写せばどうなるでしょう。

文字がその画面から検索できてしまうんですΣ(゚Д゚)

それ、すごくない!?

いちいちスペルを打ち込まなくてもいいから、
とっても楽ちんなのです。

ただ、単語帳ってカメラ写しにくいんですよ、
左手で抑えて右手でカメラ、みたいな。

それでも頑張れるくらい、いちいちスペルを打ち込まなくてもいいのがすごい。

付属のCDやMP3は、スマホに入れて使おうと思っていたのでが、
再生するのにいちいち呼び出してこないといけないし、
再生するまで時間がかかるんです。
また、単語だけの読み上げはありません。

だけど、このGoogleレンズだど、その単語をクリックするだけで翻訳に飛んでくれますので。

↑こんな感じの画面が出てきますので、右下のほうのスピーカーマークをクリックします。
すると発音してくれます。

翻訳する時はGoogleの翻訳機能です。
単語をクリックすると上記のように一発で翻訳が出てきてくれたらいいのですが、
普通の検索画面になることもあります。

でも翻訳機能をクリックすれば大丈夫です。

やはり単語をひたすら覚えるだけではヒヤリングができないのでもったいないです、
せっかく覚えるのにその時に一緒に覚えてしまったほうが時短になります。

現在は

システム英単語を初めたのは、小学6年のもうすぐ中学になる息子です。
中学に向けて今のうちに単語を覚えてしまいたいのです。

最初のほうは、オンライン英会話のクラウティ で覚えているのか、
結構わかるようです。

中1までは楽勝っぽいです。

英単語

200週〜500週くらいできたらいいな〜☆

とりあえず目標は中3までに英検2級とることです!!

おすすめのシステム英単語

こちらが中学生からの「シスタン」こと「システム英単語」でございます。

2000円弱しますので結構いいお値段ですが、ディスクが2枚入っておりますのでその兼ね合いでしょう。

例文と一緒に覚えていくというスタンスの単語帳でして、熟語も一緒に覚えられる、
大変人気な単語帳なようです。

単語帳なんて覚えたら何でもいいですので、自分が覚えやすいものでいいと思います。

ただ、何度も繰り返して100周くらい回す勢いで繰り返して使い込みますので、
自分が愛着のあるものが良いと思います。

私は生粋の日本人ですので、みんなが「これがいいよ!」って言っったものが一番愛着の持てる単語帳になります。

英単語の発音も聞きたい方は、付属のCDかMP3、もしくはGoogleレンズで一旦単語帳を1ページGoogleレンズで写真とってから聞きたい単語をクリックしていけばいいのかな、と思います。

タイトルとURLをコピーしました